? 会社概要・沿革 | スポーツの世界を切り開く HIROUN - ヒロウン -

Profile

HOME > HOME > 会社概要 > 会社概要・沿革

会社概要

設立 1949年6月
資本金 9800万円
事業内容 スポーツ用品総合卸
社員数 130名
決算 6月20日
役員
代表取締役社長
松浦 弘典
常務取締役
営業本部長
松本 真司
取締役
東京店店長
門前 和志
執行役員
商品企画部長
川原 正裕
取引銀行
広島銀行
大阪支店
三菱東京UFJ銀行
上六支店
三井住友銀行
御堂筋支店
本社

沿革

創業当時

創業当時

1949年(昭和24年)
創業者出野勝人が広島市中区幟町に広島運動用品(株)を設立
1960年(昭和35年)
社名をヒロウン株式会社と改称
1962年(昭和37年)
社員及び取引先の持株制度実施
1967年(昭和42年)
福岡店を開設
1969年(昭和44年)
東京店を開設
1971年(昭和46年)
大阪店を開設
1973年(昭和48年)
仙台営業所を開設
コンピューター導入(データ通信)
1978年(昭和53年)
名古屋店を開設
設立30周年を期して本社を大阪市中央区上本町に移転
1989年(平成元年)
出野和広、社長就任
1990年(平成2年)
全社オンライン受発注システム完成
1994年(平成6年)
本社にて商物分離開始
1995年(平成7年)
本社にて西日本新物流システム導入
1997年(平成9年)
東京店にて東日本新物流システム導入
出野正昭、社長就任
2000年(平成12年)
ヒロウンネットをスタート
2004年(平成16年)
大阪府寝屋川市に西部物流拠点とする大阪物流センターを開設
本社を大阪市中央区谷町4丁目に移転
2009年(平成21年)
東京物流を大阪物流センターに移管し、
大阪物流センターを全国物流拠点とする
2016年(平成28年)
大阪物流センターに新倉庫を増設
2019年(令和元年)
本社を大阪市中央区内淡路町2丁目に移転
2020年(令和2年)
松浦 弘典、社長就任